細胞を活性化するモノ

たまに活性化しないモノ

好きなもの

箱根のお湯

わが家は箱根が好きで よく日帰温泉に行く。 先日行ったのは、 箱根十七湯の中で最も標高の高い場所にある「湯の花沢温泉」。 www.princehotels.co.jp これほど白濁して硫黄の香りのする温泉ははじめてだったが エネルギーにあふれていて、とてもよいお湯だ…

カフェという空間

カフェが好きだ。 一人になりたいとき、静かに本を読みたいとき、考えを整理したいとき、お気に入りのカフェに行く。 ある雑誌に「癒しのあるカフェは街の教会であり、診療所でもあるんでしょうね」という文章をみつけた。 それを読んで、なにか腑に落ちた気…

憧れの縄文

いつからだろう。縄文が気になりだした。 それまでは、原始的な縄文人と洗練された弥生人。 狩猟採集民族の縄文人と農耕民族の弥生人。 というくらいのざっくりした印象しかなかったが、知れば知るほど縄文に興味をそそられるようになった。 まず、なんとい…

馬の背

ファミコンをしながらニヤニヤしている友人をみた。 童心に戻る、というのとは少し違う。 ただただ、本当に楽しそうだった。 私にとってのファミコンは・・・ 馬だ。 賭けるのでもなく、食べるのでもなく、乗るほうの馬だ。 馬に乗っているときの私は、それ…

愛しの京都

「考えずにパッと答えてくださいね。日本でどこが好きですか?」って突然聞かれました。みなさんはなんと答えますかぁ? というfacebookの投稿が目についた。 京都! すこし考えて 鎌倉、軽井沢。 そうだ。私は京都が好きだ。 歴史ある京都。 妄想族のわたし…

見知らぬ道の散歩

散歩が好きだ。 しかし、見知った道には飽きがくる。 見知らぬ道の散歩は刺激的でいい。 しかし、疲れる。 一番いいのは、友達に先導してもらう見知らぬ道の散歩だ。 本日の先導付き見知らぬ道散歩のコースは 「代官山~恵比寿」 はじめての絵本屋さんや洋服…

東慶寺の駆け引き

北鎌倉が好きだ。 北鎌倉といえば駅前にそびえる円覚寺。 (わたしの)北鎌倉ランキングでは常に1位を誇っていた。 しかし、ここ数年円覚寺を脅かす存在が。 そう、東慶寺である。 なぜ、東慶寺が急激に好きになったのか。 東慶寺はfacebookページを持ってい…

自由が丘hyphenのロイヤルミルクティー

ロイヤルミルクティー 1100円。 高っ! と思ったけれど、どれだけ美味しいか試してやろう という感じで注文。 ウマっ! 飲んだとたん、からだ中から力が抜けていく。 深いコクと濃厚だけれど後にひかない甘さ。 納得の1100円。 しかし、これだけ濃厚で甘いく…