細胞を活性化するモノ

たまに活性化しないモノ

サイババの水

たまに行く”こだわりの食材を集めました”的なお店で

主婦が劇並びしている一角があった。

 

どうやら目当ては「超高濃度水素水 Real Draft」らしい。

これはひとつ乗っておくかということで、購入。

専用のボトル(550ml)を購入し1杯につき100円(だったと思う)。

4~5回飲んだだろうか。

 

体感、不明。

 

説明によると、1日2~3本飲むようにと。

結局、大量摂取しないと効かないということか。

 

というわけで、水素水から遠のきはじめたころ

友人が「サイババの水、デトックスがすごい!」と。

 

サイババって、あのサイババ

 

信頼している人からの情報は

どんな情報も一度は飲み込んでみることにしている。

それを自分の一部にするか、吐き出すかは飲み込んでから考える。

 

サイババの水、ネットで検索するとリンガム水と呼ばれているらしい。

(リンガム水のサイトがなんとも趣深い)

老舗のうなぎ屋のたれのように、無くなる前につぎたしていけば

永遠にサイババの水らしい。

 

バッチフラワーみたいな、エネルギー転写された水なのか?

 

まー、考えてもよくわからないので実際に飲んでみると

睡魔が・・・

 

質の高い施術を受けると、そのあと決まって眠くなる。

ということは、これは本物か!?

 

プラシーボも含め、健康になればそれでいい。

 

本日も、サイババの水増殖中。