細胞を活性化するモノ

たまに活性化しないモノ

IKEAの戦略

ikea 疲れる」で検索するとgoogleでは15,900件がヒットする。

やはり、みんなそう思っていたのだ。

 

それにしても、あのショールームをグルグルまわらせるの

なんとかならないのか。

 

念のため、簡単にIKEAについて説明すると。

スウェーデン発のオシャレで低価格な家具ブランド。

店舗は、ショールームスペースと商品陳列スペースに分かれており

ショールームスペースIKEAの商品を使った、たくさんの素敵な部屋を見た後に

商品陳列スペースで商品を探して購入するという仕組みになっている。

www.ikea.com

 

 なぜあんなに疲れさせることをさせるのか

私の推測は下記の3つ。

 

1.ショールームで夢を見させて物欲を刺激する

2.疲れさせて判断能力を低下させ、余計な買い物をさせる

3.顧客を分散させる(混雑の緩和)

 

最後にお会計をした後、

無駄に安いホットドッグ・ジュース・ソフトクリームなどを提供し

疲労した脳みそとカラダに

IKEA安いでしょう!楽しいでしょう!」と植え付ける。

 

行ったその日は、「もうしばらく行きたくない」と思うのだが

しばらくすると、IKEAに行きたがる私。

 

まんまと罠にはまっている。