細胞を活性化するモノ

たまに活性化しないモノ

村上隆の陰陽

森美術館でやっている、村上隆の五百羅漢図展。

 

www.mori.art.museum

 

3/6までということで、駆け込んでみたところ

そんな人が多かったようで、30分間のチケット行列。

 

それでふらふらになる自分の体力のなさをかみしめながら

エレベーターで天上界へ。

 

f:id:saikatsu:20160304190352j:plain

f:id:saikatsu:20160304190353j:plain

 

作品をみていると

「陰極まって陽となる」

そんな言葉が浮かんできた。

 

過剰すぎて、陰なのか陽なのかわからない混沌。

あー、別にどっちでもいいし、どっちでもあるんだな。

 

そんな感想を抱きました。

 

村上さんの作品で更に疲れたので、さっさと帰ろうと地上階に降りると

「新見麻紗子 『音連れ』」 という展示が。

 

『音連れ』という表現に惹かれ入ってみると

わたしを落ち着かせてくれるものたちが。

 

f:id:saikatsu:20160304190843j:plain

f:id:saikatsu:20160304190844j:plain

 

ゆっくり呼吸をしてから、家路につきました。